【”WACK狂信者”はパワハラを肯定?】「豆柴の大群」新プロデューサー渡辺淳之介の擁護派に対し厳しい意見が相次ぐ…

【”WACK狂信者”はパワハラを肯定?】「豆柴の大群」新プロデューサー渡辺淳之介の擁護派に対し厳しい意見が相次ぐ…

人気テレビ番組「水曜のダウンタウン」を通して大々的にオーディションを実施、結成が発表された「豆柴の大群」。

しかし、早々から”メンバーの繋がり” ”プロデューサーのパワハラ”と炎上続き…。

プロデューサーを務めるWACK代表の渡辺淳之介を擁護するべく、”WACK狂信者”が立ち上がるも、炎上は治まらない…。

”WACK狂信者”の擁護ツイート

”WACK狂信者”に対し、相次ぐ正論

本人・渡辺淳之介の騒動に対するコメント

現段階で、当の本人、渡辺淳之介からのコメントはない。

 

どんな事情があろうとも、どんな成功者だろうとも”暴力”は決して許されるべき行為ではない。

また、”外野”も、一歩外から冷静に物事を判断できるようになる必要がある。

そうしなければ、”ハラスメント”はなくならないのではないだろうか。

 

何はともあれ、ここまで事が大きくなってしまった以上、本人がコメントをして騒動を治める必要があるのではないか。