まねきケチャ松下玲緒菜が喉の炎症で一部イベント自粛 SNSでタバコ・酒が原因と囁かれてしまう

まねきケチャ松下玲緒菜が喉の炎症で一部イベント自粛 SNSでタバコ・酒が原因と囁かれてしまう

まねきケチャの松下玲緒菜が喉の炎症により回復するまでイベントでは歌唱を控え、ダンスのみの出演になるとグループの公式Twitterが発表した。実質上のドクターストップということだろう。

イベントは筆談で会話

 

まねきケチャ公式Twitterより

 

イベントには筆談で参加することが発表された。

この事務所の対応に仕事自体を休ませてあげてという声が多く挙がっている。

 

SNS上で喉の炎症の原因は酒・タバコではないかと……

 

3月に報道された未成年飲酒疑惑報道

2019年3月、「サイゾーウーマン」が当時19歳だった松下玲緒菜の未成年飲酒疑惑を報じた。

それに対し事務所はバーに出入りしていたのは事実だが、飲酒はしていないと主張していた。

今年2月、都内のとあるバーで、複数の芸能人が参加する“合コン”が行われた。参加者は10人ほどで、宴会は明け方まで続いたが、その中には未成年の女性アイドルも含まれていたという。彼女の所属事務所は、サイゾーウーマンの取材に対して「その場に本人がいたことは事実です」と話しているが――。

(中略)

この日、個室を利用していたグループ内には、未成年者がいたことが判明した。

「アイドルグループ・まねきケチャの松下玲緒菜です。深夜になって個室から出てきて、店内のソファーで寝そべっていたため、すぐにスマホで彼女のプロフィールを検索して、年齢を確認してしまいましたよ。同グループのメンバーである、宮内凜の姿も見ました」(居合わせた業界関係者)

サイゾーウーマンより引用

 

このようなことからSNS上では辛辣な声が寄せられてしまった。

しかし、発表前から喉の調子が良くなかったという報告もありアイドルという職業で喉が炎症してしまうということは本人にとってもかなり辛いことだろう。一刻も早く回復し歌声がファンに届くことを願う。