元アキシブproject菅野芹那 SKE48オーディションに挑戦

元アキシブproject菅野芹那 SKE48オーディションに挑戦

元アキシブprojectの菅野芹那(2019年10月2日卒業)がSKE48の10期生オーディションに参加していることがTwitter上では話題になっている。

 

菅野芹那とは

菅野芹那といえば、AKB48の16期生オーディションに参加していたことで知られる。惜しくも正規メンバー入りとはならなかったものの、2018年6月10日にはアキシブprojectの3期生メンバーとして晴れてアイドルデビューを飾っている。

以降、ミスiD2020のファイナリスト、TIF2019×週刊SPA!では並み居るメンバーの中でグランプリを獲得するなど、活躍を続けてきた。

ところが突然の卒業発表。2019年10月2日にグループを去っていった。

 

SKE48オーディションに参加

そんな菅野芹那だが、今回のSKE48の10期生オーディションに参加していることが判明。Twitter上では話題となっている。

 

元アキシブprojectメンバー

今回の菅野に限らず、元アキシブprojectのメンバーが他のアイドルグループへ移る例は多い。

大谷映美里

2013年1月22日にアキシブproject加入後、2016年4月17日まで、実に3年もの間をアキシブprojectで過ごした。

卒業後には、元AKB48の指原莉乃がプロデューサーを務める、=LOVEのオーディションに参加。2017年8月5日にデビューして以降、現在も活躍を続ける。

石川夏海

大谷と同じく2013年1月22日にアキシブproject加入。2017年6月7日までの4年間を中心メンバーとして過ごしてきた。

卒業後、一時はアパレル店で販売員として勤務するも、大谷との再会を機に、ラストアイドルのオーディション参加に至る。2017年12月10日放送の「ラストアイドル」(テレビ朝日)に出演。その後セカンドユニット「Love Cocchi」に加入することが決まった。(2019年7月28日ラストアイドルファミリーを卒業)