福岡のアイドルがやばい!過去のスキャンダル3選

福岡のアイドルがやばい!過去のスキャンダル3選

繋がり、解雇など不祥事の絶えない福岡のアイドル。

そんな福岡のアイドルの過去のスキャンダルを3つご紹介いたします。

流星群少女大友茉莉

Twitterより引用

 

福岡を拠点に活動するローカルアイドルグループ「流星群少女」(現在は全力少女Rに改名)。2015年11月、Twitter上に「流星群少女」の運営スタッフが、まだ中学生のメンバーの股間にズボンの上からローターをあてがう画像が流失した。

他サイトより引用

 

レンタル移籍中の問題行動

まだ中学生であるこの少女は、元々は別のアイドルグループ「ヒペリカム」のメンバーであり、「流星群少女」を運営するK-NEXTにマネジメント委託を行ったため、レンタル移籍ということで2015年8月からグループに加入し、「流星群少女」のメンバーとしてアイドル活動を行っていた。今回の件で少女の事務所であるオフィスノアールは流星群少女との提携を解消している。

さらに流星群少女のTwitterアカウントでは「お詫び関係者各位並びにファンの皆様へ」とした上で「金輪際、この様な問題が起きない様、さらにスタッフへの指導を徹底する必要性を痛感しております。また、当該スタッフにつきましては法的措置も念頭にいれ、2015年11月19日付で解雇とさせていただいております。」とした。

流失した画像にはローターをあてている運営スタッフと思わしき男性の姿も写っているが、この男性は元々はアイドルヲタクだったようで、同じ福岡ローカルのアイドルグループ「LinQ」のファンとして知られていた。

今回のように地下アイドルや地方のローカルグループでは、元々ファンだった人間がアイドルの運営にまわるケースも少なくない。一見、現場やファンの心理を知り尽くしている彼らならアイドルの運営スタッフとして有能な働きをしてくれそうだが、中にはアイドルに下心を持った人間がスタッフとして運営に潜り込むケースもあり、度々問題となっている。

exciteニュースより引用

GUILDOLL中山さあや

Twitterより引用

 

未成年者のローカルアイドルがモザイクなしのAVに出演していたらしいとの噂が広まり、騒然となった。

問題の作品は、AV販売業者がFC2に設置していたブログにて、ダウンロード販売されていた。出演者の一人である少女が、ローカルアイドルグループのメンバーらしいと指摘されると、当該のブログに掲載されていた内容が削除された。AV出演疑惑が浮上した少女は、アイドルグループの活動で公開していたプロフィールでは、当時17歳だという。

作品中の股間付近にはタトゥが

 

未成年者が違法にAVに出演

この経歴とAV出演がいずれも事実であるとすれば、未成年者が違法に出演していたことになる。アイドル本人ではないかと疑われた人物は、作品中で他の出演者らとともに各種の性行為に及んでいる。
さらに今回の騒動に先立って、アイドルグループのTwitterの公式アカウントにて、規約違反を理由に当該の少女を解雇したという発表がなされていたことも判明。一方、騒動が拡大していく過程で、グループのHPからも、この少女に関する情報が全て削除された。また、先述の転載動画もまもなく削除された。

他サイトより引用

2015年2月18日公式Twitterより解雇されたとのこと。

 

HKT48菅本裕子

他サイトより引用

 

2012年にHKT48を脱退した菅本裕子さん。
脱退前には、HKT48の一部のメンバーが、ファンと交際をし、かつお酒飲んで喫煙までしていた、……ということがYahoo!知恵袋に投稿されました。

【HKT48】 菅本裕子ら4名が男性ファン宅でお泊まり

現在まで表沙汰になっておりませんが、AKB48劇場での出張公演が終わったのでそろそろ更新しておきます。
菅本祐子、谷口愛理、江藤彩也
香、他もう一人(※1 HKT48メンバーの誰か)がファン宅で、3名の男性ファンとお泊まりしています。
研究生からの密告で判明しており、男性の一人が『兄の同級生』ということから発覚に至りました。

◆アルコール(缶チューハイ、ラムネ)350mlを3人で2本と半分飲んだ
◆マルボロライトメンソールを3本、ゆうこすが吸ってた
◆愛理に『キャビンマイルド納豆臭い言われた(悲)』

しかしながら、後から合流した菅本祐子には軽い処分、他メンバーには重い処分が下るだろうと予想されます。

ソース元は提供者希望により明かせませんが、近く運営側からアクションがある筈ですので、今回はNMBホテル事件同様にそちらで確認頂ければ幸いです。

※1 このメンバーだけ情報が【確定】ではないので、伏せておきます

Yahoo知恵袋より引用

その後HKT48メンバー5人の卒業発表

その後、HKT48のメンバーから「菅本裕子(当時18歳)、古森結衣(14)、谷口愛理(13)、と研修生の江藤彩也香(14)、仲西彩佳(16)」の5名の卒業・脱退が発表されたため、さまざまな憶測を呼びました。

発表では、「一身上の都合による卒業」とされており、騒動については触れられていません。

他サイトより引用

 

メンバーの古森結衣さんは脱退発表前に「芸能界の世界がこんなに恐ろしいのも知りました。たくさん学んだな。人って簡単に信じちゃだめなんだね。本当にありがとうございました。 」とGoogle+に投稿しましたが、すぐに削除されました。

その後、古森結衣さんの父親は「娘は無実。不当解雇されたのです」と週刊文春に告発しています。

Google+の投稿

 

経緯をまとめると以下のようになります。

・古森結衣がファンと親密
・HKT48劇場の支配人にばれる。
・厳重注意を受ける。他メンバーの素行不良を密告するよう指示。
・古森がうっかり解雇された4人の“お泊まり”を支配人に話す。
・支配人が4人を疑う(確信は持っていない)。
・古森が「仲間を解雇されるのではにか」と心配になり、指原に相談。
・指原が支配人に話をつけにいった。
・「これで支配人は、お泊まりが事実だと確信。一気に活動辞退へ流れが出来てしまった。さしこが出しゃばらなければ、みんな謹慎程度で済んだかも」。

2016年、菅本裕子が騒動についてコメント

――辞めることに関しては、スパっと決められたんですか?

もう即決でした。辞める相談は、半年ぐらい前からしていたんですけど、相談をしている最中に事務所に呼び出されて、「ファンの男の人とメールしているといううわさがあるけど、本当?」って聞かれたんです。相手はもともと、ファンではあるけど、友だちだった人だったんですけど、「本当です。すみません」って答えました。そうしたら「もともと辞めたいと言っていたし、これを機会に辞めますか?」って言われて、「それじゃあもう辞めます」という話になりました。何か、一瞬で終わりましたね。半年間悩んできたのに、本当に一瞬で終わりました。

他サイトより引用

菅本は今月6日に自身のTwitterで「『HKT辞めた理由って聞いていいんですかね…?』って最近、仕事先で必ず聞かれるけど、未だにネットでは『ファンと繋がって家に泊まったりお酒タバコして辞めた』になってるらしい。うえーん(笑)」と一連の疑惑を完全否定。続けて「ファンと会った事ないし、恋愛関係とかなった事ないぞ~辞めると言ったのは自分やぞ~」と、スキャンダルのペナルティではなく自ら脱退を申し入れたと主張した。

他サイトより引用

熱愛や酒タバコ疑惑については否定しつつも、実際には自身の申し出が発端で、たまたま時期が重なったとのこと。

さすがに、実際にそうであったとしても肯定はしないとは思いますが、ご本人の口から出ている言葉なので、全部が嘘ではなさそうです。

以上、福岡のアイドルスキャンダル3選でした。

記事のリクエストはお問い合わせフォームまたは公式Twitterより随時募集しております。

最後までご覧いただきありがとうございました。