10年目のTIF「2013年まなみのりさ」「2016年ベイビーレイズJAPAN」今年は何が起きるのか

10年目のTIF「2013年まなみのりさ」「2016年ベイビーレイズJAPAN」今年は何が起きるのか

夏の風物詩であるTOKYO IDOL FESTIVALも今年で10周年となる。

9年間の歴史の中で、強く印象を残している2つのライブを紹介していこうと思う。

 

まなみのりさ(2013年)

(公式ホームページ

広島県出身の3人3声アイドル、まなみのりさ。通称まみり。
名前はメンバーのまなみ、みのり、りさの名前を繋げたもので、
広島アクターズスクールPerfumeの妹分としてデビュー。
2017年活動休止を経て同年8月に復活。
2017年12月24日には地元広島で1500人のライブを満員にする。
広島と東京の架け橋になるべく、二拠点にて活動中。

 

残念ながら、動画は削除されておりキャプチャ画像のみの紹介となる。

花魁サンダーの落ちサビで上半身裸のファンがリフトで上がり、指さしポーズのまま硬直し素晴らしい肉体と体幹を披露した。

2013年のTIFは今よりも迷惑行為等も少なかったため、規制が緩くリフトをしてもBONDSに引き下ろされることは無くダイジェスト動画にもしっかりと映っていた。

 

ツイッターでの反応

 

ベイビーレイズJAPAN(2016年)

公式ファンクラブ

2012年9月、5人組アイドルユニット「ベイビーレイズ」としてメジャーデビュー。
2年間で日本武道館ワンマンライブを実現させなければ解散という「公約」のもと活動をスタートさせた。
精力的なチラシ配りや路上ライブなどを経て徐々にファンを獲得。
2013年8月のSHIBUYA O-EASTでのワンマンライブでは1000人を動員した。
その翌月、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の挿入歌である「暦の上ではディセンバー」をリリースし注目を集めると、同年12月には新木場STUDIO COAST、翌年2014年7月には日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブでファンを熱狂の渦に巻き込んだ。
順風満帆な活動ではあったが「公約」である2年が迫るもライブ動員が追いつかず、解散回避のためメンバー自ら日本武道館公演実現のために13872名の署名を集める事態となった。
これを受けて、2014年12月に悲願の日本武道館ワンマンライブを実現。
しかし、会場動員数は5500人に留まり、日本武道館を満員にすることは出来なかった。
そのため、2年間活動してきたグループ名「ベイビーレイズ」を「ベイビーレイズJAPAN」に改名。
日本全国から愛されるアーティストを目指し、気持ちを新たに「日本武道館公演満員」、そして「紅白歌合戦出場」を目指すことを決意した。
2016年7月フランス・パリで開催されたの日本文化交流イベント「第17回ジャパン・エキスポ」にて海外進出を果たす。
2016年9月に約2年ぶりとなる渾身の2nd フルアルバム「ニッポンChu!Chu!Chu!」をリリースし、アルバムでは自己最高位のオリコンデイリーチャート6位、オリコンウィークリーチャート10位を記録。 結成4周年企画として2016年10月にはベイビーレイズJAPANの主催する前代未聞の69時間フェス「EMOTIONAL IDOROCK FES. 69時間パーティー!パーティー!!ファイヤー!!!」を開催。2ndアルバムと69時間フェスの熱い経験とともに2016年の集大成として、2016年12月28日・29日に赤坂BLITZで3公演のワンマンライブ「ベイビーレイズJAPAN ワンマンライブ2016 the Final「シンデレラたちのニッポンChu!Chu!Chu!」」を開催した。
2017年4月には、地上波レギュラー番組「浅草ベビ9」の開始、そして4月9日に日比谷野外大音楽堂にて「ベイビーレイズJAPAN 野外ワンマン3連戦”晴れも!雨も!大好き!!”」の第一戦目「日比谷でクレイジーピクニック」、6月24日に稲毛海浜公園にて第二戦目「海辺で有頂天バカンス」が開催された。
8月2日には14thシングル「○○○○○」の発売、更に9月20日には初のミニアルバム「THE BRJ」が発売。9月24日には東武動物公園新ステージにて野外3連戦のファイナル「みんなでエモーショナルアドベンチャー!」が開催された。
2018年9月24日、山中湖交流プラザきららにてラストライブ「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」をもって解散。

ベイビーレイズJAPANの代表曲でもある「夜明け夜明けBrand New Days」落ちサビでのサイリウム等の物を投げる行為。

陽が落ちた中、名曲と空を飛び交うサイリウムがマッチして幻想的かつ興奮を覚えるが明らかに禁止行為である。

事実、大切な曲を破壊されたメンバーが悔し泣きをし@JAMでは曲の前に注意を促していた。

 

ツイッターでの反応

2018年も同曲でサイリウムが投げ込まれたがBONDSによって制圧される。

 

2019年は…

3日 HOT STAGE

19:15~19:45 Task have Fun

19:50~20:20 神宿

20:25~20:55 でんぱ組.inc

4日 SMILE GARDEN

18:10~18:40 BiSH

18:40~19:00 Task have Fun

19:00~19:20 26時のマスカレイド

タイムテーブルを見る限りではこの2つの時間帯では禁止行為等が起こる可能性あるのではないか。

ファンだけではなく、演者であるアイドルにとっても素晴らしい日となるように禁止行為が起こらないことを祈るばかりだ。