欅坂46新曲“砂塵”を公開 9thシングルリリースはいつ? 平手友梨奈の気分次第?

欅坂46新曲“砂塵”を公開 9thシングルリリースはいつ? 平手友梨奈の気分次第?

欅坂46の新曲“砂塵”が712日から放送されている「タフマンリフレッシュ」の新テレビCMに起用された。

欅坂46が新曲を公開するのは227日に発売されたシングル“黒い羊”から約5カ月ぶりとなる。

 

基本的に3.4カ月に1回シングルをリリース

 

5カ月ぶりの新曲解禁となったが、まだシングルのリリース予定は立っていない。乃木坂46を見ても3.4カ月に1回シングルをリリースするのが基本となっている。

 

欅坂46公式HPより

 

欅坂46のデビューシングル“サイレントマジョリティー”を201646日にリリースし、現在での最新曲は2019227日に発売された黒い羊。約3年で8枚のシングルリリースとなる。

これと比較して乃木坂463年間でのシングル発売を振り返ってみる。

デビューシングルぐるぐるカーテンをリリースしたのが2012222日。約3年後の2015318日には11thシングルとなる“命は美しい”をリリースしている。

 

やはり例に見ても欅坂46のシングルリリースのスピードが遅いということが分かる。なぜこのようなことが起きているのか。

 

平手友梨奈の気分次第

 

シングルリリースがここまで空いてしまう原因として、欅坂46の絶対的センター平手友梨奈が影響していると欅坂46関係者が話す。

 

「現状、欅坂46は平手以外にセンターを務めることができない、いわゆる平手ワンマングループとなってしまっています。運営としてもシングルをリリースしたいが、そこも平手の気分次第。平手が首を横に振ればシングルはリリースできない状況となっています」

 

 

9thシングルリリースはいつ?

8月から全国ツアーが開始されるがその最中にリリース情報を解禁することが関係者の間では有力視されている。先日公開された新曲“砂塵”も次にリリースされるカップリング曲となるのではないか。

 

欅坂の命運は平手友梨奈が握っている。平手が精力的にアイドル活動に勤しむか、平手ワンマンアイドルから脱却しないことには先は暗い?